シンガポールの非破壊検査事情

14/07/20

溶接をともなう部品などの製造が右肩上がりの成長を続ける中国、インドおよび東南アジアでは、厳しくなる品質管理に対する要求を受け、米国溶接協会が認証する溶接検査技術者(AWS―CWI)の資格制度が多用されている。同制度をいち早く取り入れたシンガポール・SETSCO社を訪問し、ジー・ティエム・ション社長に運用状況についてきいた。
【第1286号】

TOP画面へ

お勧めの書籍