土木研がセミナー開催、滞水を感知し亀裂調査

14/06/20

土木研究所構造物メンテナンス研究センターは6月6日、茨城県・つくば市の同研究所内で、滞水調査技術に関するセミナーを開催した。同研究所は菱電湘南エレクトロニクス、三菱電機とともに、Uリブ内の滞水を感知することで鋼床版橋デッキプレートとUリブの溶接部に生じた亀裂を調査する技術を開発。セミナーでは、実機を用いたデモンストレーションも行った。
【第1284号】

TOP画面へ

お勧めの書籍