東京ガス扇島工場、世界最大LNGタンク、10月に完成

13/08/01

東京ガス扇島工場(横浜市鶴見区)の世界最大容量LNG(液化天然ガス)地下タンクが10月末に完成する。内径72?、深さ61・7?、容量25万??のタンク内部は摂氏マイナス162度に耐える気密保持材に厚さ2ミリのSUS304を用いたメンブレン(薄膜)を全面に溶接施工している。使用したメンブレンは400?、溶接長は東京‐横浜間に相当する34?に及ぶ巨大な溶接構造物だ。
【第1263号】

TOP画面へ

お勧めの書籍