JANDT、第4回配筋検査2次試験、合格率初の60%台

10/09/17

 日本非破壊検査工業会(JANDT)資格試験センターが8月上旬から下旬にかけて3会場で実施した「第4回コンクリート構造物の配筋検査2次試験」の合格率が明らかになった。それによると、受験総数548人、合格者総数351人、合格率64・1%となり、合格率は飛躍的に向上した。
【1194号】

TOP画面へ

お勧めの書籍