検査機器ニュース

工業材料や工業製品の品質を試験,検査する方法のうち,近年注目されている非破壊検査を取り巻く産業界の最新動向,内外の新技術や新製品,注目される話題の探訪等,様々な情報を提供する毎月5日および20日発行の新聞。一般社団法人日本非破壊検査協会や同日本非破壊検査工業会の活動も詳細報道。

購読のお申し込み

一覧ページ

2018/10/05

マークテック、本田工業を子会社化

マークテックはこのほど、本田工業(大阪市)の全株式を取得、連結子会社化した。これを契機として同社は、非破壊検査、印字・マーキングの両事業に次ぐ第3の事業構築のための事業を展開していく。子会社化した本田工業は、様々な試験装置の設計・製作に関する独自技術に強みを持つ製造会社。 【第1387号】...

詳細はこちら

2018/10/05

次世代セミナー、愛知総合工高で開催

CIW検査業協会、日本非破壊検査協会、日本溶接技術センターの3団体は9月25日、名古屋市千種区の愛知総合工科高校で「明日を担う次世代のための非破壊検査セミナー」(協賛=日本非破壊検査工業会)を開催。同校専攻科の1年生19人と、専門科目指導者1人の合計20人が受講した。 【第1387号】...

詳細はこちら

2018/10/05

JIMA2018、検査機器の最先端が集結

JIMA2018「第9回総合検査機器展」(主催:日本検査機器工業会=JIMA)が9月26―28日の3日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催された。検査機器の最先端が集結した同展示会の見どころを、見てある記で紹介する。(全2回) 【第1387号】 ...

詳細はこちら

2018/10/05

JSNDI、資格1次試験全国10会場で開催

日本非破壊検査協会(JSNDI)による2018年度秋期JISZ2305非破壊試験技術資格1次試験が9月22―23日、北は北海道から南は九州・福岡の全国10会場で開催された。新規、再認証を含む受験者総数(速報ベース)は7942人。 【第1387号】...

詳細はこちら

お勧めの書籍