【展示会レポート】非破壊評価総合展2009、見てある記パート1

09/12/05

11月18日から20日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で「非破壊評価総合展2009」(主催・日本非破壊検査工業会、松村康人よ理事長)が開かれた。隔年で開催の同展も4回目となった今年は展示規模が減少したものの、5つの専門展示会の1つとして開催したことで、会期3日間で4万1525人(前回は4日間で4万3463人、主催者調べ)を呼び込んだ。本号と次号に分けて主な非破壊検査関連出展社をレポートする。

TOP画面へ

お勧めの書籍