HPIセミナー、「欠陥寸法測定法」拡大に期待/産業界から参加

09/10/20

日本高圧力技術協会(HPI、関根和喜会長・横浜国立大学)主催の技術セミナーが10月1、2の両日、東京都千代田区の損保会館で開催。現在は原子力発電所の維持規格の中で適用されている「欠陥寸法測定」技術を学ぶ講習で、応用を検討しているさまざまな産業界から82人が参加した。同様の内容で12月9、10日には大阪市西区・大阪科学技術センターでも開催する。【第1172号】

TOP画面へ

お勧めの書籍