JANDT、配筋探査技術者2次試験/合格率37.8%

09/03/05

日本非破壊検査工業会(JANDT)資格認証センターが1月下旬から2月上旬にかけ全国3会場で実施した「コンクリート構造物の配筋探査技術者2次試験」の合格者が3月3日までに明らかとなった。1次試験合格者に加え、従来型の配筋探査講習会修了者による移行試験受験者総数270人に対し、合格者は102人、合格率は37.8%だった。また「第1回配筋探査標準講習会」を、関西地区で2月16、17日、関東地区で2月26、27日で相次ぎ開催。合計104人が受講した。【第1157号】

TOP画面へ

お勧めの書籍