東関東非破壊研、新技術をアピール/水戸で研究発表会

08/11/05

東関東非破壊検査研究会は今年度の研究発表会を10月18日、水戸市・茨城県開発公社ビルで開催。会員など30人以上が集まった。超音波探傷法や電磁波レーダ法で得た情報を視覚的にとらえるための新技術、また解析によって精度を向上させる技術などの発表が5件と、特別講演が1件行われた。
【第1149号】

TOP画面へ

お勧めの書籍