検査機器ニュース

工業材料や工業製品の品質を試験,検査する方法のうち,近年注目されている非破壊検査を取り巻く産業界の最新動向,内外の新技術や新製品,注目される話題の探訪等,様々な情報を提供する毎月5日および20日発行の新聞。一般社団法人日本非破壊検査協会や同日本非破壊検査工業会の活動も詳細報道。

購読のお申し込み

一覧ページ

2019/07/20

第1406号

●《トップニュース》
エクスロン、X線・CTセミナーに240人参集

エクスロン・インターナショナル(中條峰人社長)は7月5日、横浜市内で第3回エクスロンX線・CTテクニカルセミナーを開催、約240人が参集した。CTに関する事例では、タイヤメーカー担当者が講師を務め、タイヤ開発時にX線CTを活用し、内部の可視化や三次元形状評価などの課題解決に適用した例などを報告した。
日本溶接技術センター、創立50周年記念祝賀会開く
JSNDI、第3回QIRT―アジアを開催
日溶協AN委、19年度活動計画を審議

詳細はこちら

2019/07/05

第1405号

●《トップニュース》
あんしん協、19年度定時総会開く

日本社会基盤安全技術振興協会(あんしん協、長岡康之代表理事)は6月27日、横浜市内で2019年度定時総会を開催。冒頭挨拶に立った長岡代表理事は「あんしん協設立から丸一年。この間、ニーズの掘り起こしをメーンとして勉強会を重ねてきたが今後、シーズの掘り起こしを視野に入れた協会活動を展開していく」と所信を述べた。
KNDT、総会・技術研究会を開催
RSEC、UTソフトをバージョンアップ
ジャパンプローブ、「蛸探」を市場投入へ

詳細はこちら

2019/06/20

第1404号

●《トップニュース》
JSNDI会長に阪上隆英氏(神戸大)

日本非破壊検査協会(JSNDI)は6月7日、東京・江東区の協会亀戸センターで、2019年度(第76回)定時社員総会を開催した。総会終了後の理事会で阪上隆英氏(神戸大学)を新会長に選出。阪上会長は「業界バリューチェーンの構築」など5項目に力を注ぎ、ビジョンの実現を図る方針を表明した。
JIMA、定時総会を開催
鉄筋継手検査協会、定時総会開く
ジャパンプローブ、はばたく中小300社に選定

詳細はこちら

2019/06/05

第1403号

●《トップニュース》
令和初の叙勲、松村JANDT理事長が受章

日本非破壊検査工業会(JANDT)は5月29日、令和元年春の叙勲で松村康人理事長が旭日小綬章を受章したことを受け、東京・千代田区の同工業会会議室で記者会見を開催。受章の理由について、松村理事長は、コンクリート構造物配筋探査技術者(建築)資格認証制度とインフラ調査士資格認証制度の創設を強調した。
JANDT、定時総会開く
HPIが定時総会を開催
写真で見るメーカー:ジャパンプローブイノベーションセンター

詳細はこちら

お勧めの書籍