大日本アガ 大府事業所、BCP対策 順次拡充

21/09/14

 大日本アガ(鋤柄喜彦社長)が進めてきた大府事業所(愛知県大府市)のBCP(事業継続計画)の第一段階が完了した。このほどLPG燃料の非常用電源設置2基を設置し、10年以上をかけて進めた整備にひとまず区切りがついた。東南海地震の発生が予想される中、災害発生時の事業継続と共に業界活動の拠点とする考えも温めている。

TOP画面へ

お勧めの書籍