小池酸素工業が5ヶ年中期経営計画の見直し実施

21/07/20

 小池酸素工業(小池英夫社長)は、昨今の事業環境の変化などを踏まえ、2019年4月からスタートした5ヶ年中期経営計画の一部見直しを行った。
 同社は2018年10月に創業100周年を迎えたのを期して、新たな100年に向け5ヶ年中期経営計画「POST100&NEXT100」を2019年4月から実施。しかし、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大などによる事業環境の変化や各種施策の進捗状況などを総合的に勘案し、5ヶ年計画の3?5年目にあたる2021年度から2023年度施策の一部と計数計画の見直しを行い、このほど新しい中期経営計画として「POST100&NEXT100 TRYー2023」を公表した。

TOP画面へ

お勧めの書籍