エア・ウォーター物流、北海道苫小牧市に物流センター建設

20/09/15

 エア・ウォーター物流(株)は、北海道と本州を結ぶフェリー航路の主要発着地である苫小牧市において、新たに物流センターを建設し、これまで同地域で運用していた複数の車両基地や外部倉庫の機能をすべて1か所に集約、さらなる事業運営の効率化を図ることになったもの。特に、新しい物流センターは、北海道内各地から集荷した貨物を1か所で保管し、行き先に応じて小・中ロット貨物の積み合わせを行う共同センターとしての機能も担うことで、同一航路におけるシャーシの積載率を高めてより競争力のある物流サービスを展開することが可能になる。

TOP画面へ

お勧めの書籍