消費税10%、中小企業の軽減税率対応に補助金

19/08/13

 消費税が10月1日から2%アップして10%になる。今回の改正では新たに軽減税率が適用されることになり、その適用を巡ってガス関連業界に戸惑いが起きている。
 税率の2%アップだけなら、何も問題はないが、食料品については従来どおり8%が適用されることになり、その課税品などがすっきりしていないようだ。日本産業・医療ガス協会や全国高圧ガス溶材組合連合会の会員については、消費税の適用について、従来から公正取引委員会によって「カルテル」の利用が認められており、今回も会員企業では、それに従って、10月から10%の税率を商品に掛けるだけである。

TOP画面へ

お勧めの書籍