電子版ガスメディア

人類が活動する全ての場所で使用されるガス全体を網羅した電子版メディア。産業用、医療用に利用される酸素・窒素・アルゴンをはじめ、次世代エネルギーとしても期待される水素、家庭用LPガスなどの一般情報まで、ガスに関するあらゆる情報を幅広く掲載し、国内外の最新動向をきめ細かく発信。毎週火曜日発行。

購読のお申し込み

一覧ページ

2020/08/11

エア・ウォーター、地域事業会社を3社に統合

 新生地域事業会社は、独立して事業を行う中核会社であり、エア・ウォーターそのものであることを示すため、社名の頭に「エア・ウォーター」を冠した社名とした。また3社それぞれが安定した財務基盤を有することで、更なる成長に繋げるため、各社とも資本金を20億円に増強する。  新組織体制については、3社の本社管理部門の組織体制を統一し、エア・ウォーターと一体化した組織運営を行う。また、ガバナンスやメーカーとし...

詳細はこちら

2020/08/11

「道の駅なみえ」に純水素燃料電池システム納入

 浪江町では、「浪江町復興スマートコミュニティ計画」に基づき、「道の駅なみえ」をエネルギーマネジメント拠点として、新たなまちづくりの実現に向けた取り組みが進められており、今回のH2Rexもその一環として導入されたもの。本件は、あづま総合運動公園およびヴィレッジに続き、FH2Rで作られた水素を「作り」、「貯め・運び」、「使う」という一連のサプライチェーンを福島県内で実現する3番目の事例となり、再生可...

詳細はこちら

2020/08/11

アイ・エム・アイとパシフィックメディコが合併

 合併期日は2020年10月1日で、アイ・エム・アイを存続会社とする吸収合併方式となり、パシフィックメディコは解散する。存続会社のアイ・エム・アイの代表取締役社長には、現アイ・エム・アイの横山秀樹代表取締役社長が就任、資本金は1億円、大陽日酸の持株比率は100%となる。  アイ・エム・アイは人工呼吸器を主軸とした呼吸関連医療機器、救急・集中治療領域で使用される体温管理機器や生体情報モニタを中心とし...

詳細はこちら

2020/08/11

新コスモス電機、ポータブルガス検知器を発売

 半導体の製造工程で使われるガスには特殊ガス、毒性ガスなどの危険なガスも多く、通常ガスボンベはシリンダーキャビネットなどに入った状態で管理され、常時監視される。ガスボンベの交換時や定期点検の際には装置のバルブや配管の漏えい検知用として、ポータブルタイプの吸引式ガス検知器が使用されている。...

詳細はこちら

お勧めの書籍