溶材商社緊急アンケート「新型コロナで景況感が悪化」

20/06/09

 産報出版は、高圧ガス溶材市場の景況感を探るため、国内溶材商社にアンケートを実施した。それによると、回答を得た企業の47%以上が 「景況は緩やかに悪化している」とし、「悪化している」も含めると8割の溶材商社が景気の後退を認識する結果となった。東京オリンピックに向けたインフラ整備や再開発事業の一服感に加え、今般の新型コロナウイルスの感染拡大による営業自粛や休業、国内自動車メーカーなどの工場停止などが景況感に暗い影を落としたといえる。

TOP画面へ

お勧めの書籍