高圧ガス小委員会で事故・不適切事案を審議

20/03/24

 産業構造審議会保安・消費生活用製品安全分科会高圧ガス小委員会が3月12日経済産業省の会議室で会合を行い(書面開催)、高圧ガス事故及び不適切事案と対応、水素社会の実現に向けた高圧ガス保安規制などを審議した。
 同審議では高圧ガスの事故状況について2件の死亡事故が報告され、改めて高圧ガス保安の確保が強調された。そして、高圧ガスの容器販売の面では再検査期限及び充填可能期限が超過した容器にガスを充てんして販売した事案が報告され、経済産業省が日本産業・医療ガス協会に対して業者の法令順守を前提に違反やその恐れがある事案が発生した時には速やかなる報告をするよう要請を行った。

TOP画面へ

お勧めの書籍