「令和キャンペーン、目標達成を目指す」近畿ALJディー・ネット

20/02/04

 最初に宮川靖史副会長が挨拶に立ち、「日本とフランスは文化でもビジネスでも長く交流が続いている。産業ガスについては日本の近代化が始まった時からエア・リキードが関わり発展してきた。日本エア・リキードは今年1月1日付で合同会社となり、ヴィルジニー・キャヴァリさんが女性初の社長兼CEOに就任された。令和、そして2020年代に入った今、新鮮な気持ちで会員同士が交流を図り、昨秋からスタートした令和キャンペーンに積極的に取り組み、目標達成を目指したい」と述べた。

TOP画面へ

お勧めの書籍