医療ガス情報担当者(MGR)認知度向上へ 制度適用範囲を非会員へ拡充

19/07/16

日本産業・医療ガス協会(JIMGA)は、今年6月に開催された定時総会において、医療ガス情報担当者(MGR)の公的地位向上に向けた制度の普及・促進を重点施策に掲げ、「MGR制度適用範囲の非会員への拡充」を2019年度の活動計画に盛り込んだ。定時総会においてJIMGA事業計画が承認されたことで、今後、MGR制度をJIMGA非会員の会社にも適用するための制度設計が進められることになり、早ければ来年度から新制度でのMGR資格がスタートすることになる。

TOP画面へ

お勧めの書籍