電子版ガスメディアバックナンバー

人類が活動する全ての場所で使用されるガス全体を網羅した電子版メディア。産業用、医療用に利用される酸素・窒素・アルゴンをはじめ、次世代エネルギーとしても期待される水素、家庭用LPガスなどの一般情報まで、ガスに関するあらゆる情報を幅広く掲載し、国内外の最新動向をきめ細かく発信。毎週火曜日発行。

購読のお申し込み

一覧ページ

2020/11/17

AWI 21年3月期中間連結決算、減収減益

 エア・ウォーターの2021年3月期中間連結決算(IFRS)は売上収益3744億2300万円(前年同期比2・8%減)、営業利益195億6100万円(同11・6%減)、税引前利益188億2500万円(同13・9%減)、四半期利益117億5800万円(同18・7%減)、親会社の所有者に帰属する利益107億1000万円(同12・2%減)で減収減益だった。なお、海外事業の売上高は716億円で前年同期比21...

詳細はこちら

2020/11/17

岩谷産業 21年3月期中間連結決算、減収減益

 岩谷産業の2021年3月期中間連結決算は、売上高2846億2600万円(前年同期比11・9%減)、営業利益75億2800万円(同9・5%減)、経常利益97億6000万円(同1・1%減)、親会社株主に帰属する純利益62億7700万円(同0・7%増)で減収減益だった。中間配当は行わない。なお、資本金については2015年10月に発行した2020年満期ユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債(300億円)...

詳細はこちら

2020/11/17

昭和電工、中国に電子材料用高純度ガス製造の合弁企業設立

 昭和電工は、電子材料用高純度ガス事業強化のため、中国の成都科美特特種気体有限公司と合弁で「成都科美特昭和電子材料有限公司」を10月30日四川省成都市に設立した。来年1月から営業を開始する。新会社では主に半導体の製造工程で使われる高純度FC-14(テトラフルオロメタン=CF4)の最終製造工程を担うことになっている。...

詳細はこちら

2020/11/17

世界初の民間プラント三相同軸超電導ケーブル敷設

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と昭和電線ケーブルシステム(CS)、BASFジャパン(BASF)は、BASFジャパン戸塚工場(横浜市戸塚区)に全長約200mの三相同軸超電導ケーブルを敷設し、11月8日から工場の省エネルギー化を目指す実証試験を開始した。実証試験は2021年9月末まで行われ、液体窒素でのケーブル冷却の検証のほか運用コストの算出や安全性の確認を実施する。...

詳細はこちら

バックナンバー

お勧めの書籍