天地人 (ライブラリ)

メイド・イン・ジャパン

 「メイド・イン・ジャパン」を取り巻くエピソードを二つ。いずれも中国の人たちとの関わりにおいて得られたもの▼一つは、先日来日した友人のビジネスマンの話。日本からのお土産で喜ばれるのは、化粧品、薬、電子炊飯器そしてカメラなどのデジタル機器。それもメイド・イン・ジャパンに限るのだそうで、どんなに有名ブランドだろうが、生産地が日本ではないものに信頼性はないのだと。だから同じブランドでも、中国製などには目もくれないのだとも。大変ありがたい評価で、だからだろうか、量販店などで化粧品や風邪薬などを数十万円単位で買い込む中国人旅行者をたびたび目にする▼今一つは、このたびの北京出張で耳にした話。日本製溶接機はきめ細かな制御などができて大変高級なのだが、乱暴な使い方には向かないのだと。中国の工場は電圧変動などは日常茶飯事なのだが、その都度トラブルのは日本製が最も多いのだと。また、全般に日本の工業製品は欧米ものに比べ寿命が短くて、「買い換えを促すためにわざとそのように設計しているのか」とも問い質された。痛いところを突かれたのかも知れない▼日本のものづくりとその製品の信頼性は営々と長年かけて築き上げてきたもの。世界が日本に寄せるいつまでもメイド・イン・ジャパンの信頼性を保っていきたいものだ。

バックナンバーへ

お勧めの書籍