秋葉原日記 (ライブラリ)

プルメリア

 シンガポールはガーデンシティと呼ばれているほどに街中がきれいだ。道沿いの下草などもきれいに刈り取られて手入れが行き届いている。
 街路樹にはレインツリー(アメリカねむの木)が多い。グニャグニャと伸びた枝が一杯に張られていて、大きな陰をつくっている。
 また、沿道の植え込みには日本でいえばツツジみたいにブーゲンビリアが赤い花を咲かせている。
 いかにも熱帯地方らしいのはこのプルメリアという花で、街路樹にもなっているし街のあちこちで大きな木に咲いた白や赤い花を見かけることができる。
 葉っぱは肉厚で、花も5弁にぱっちりしていて、いかにも赤道に近い南洋の風情を醸し出している。
 調べてみたら、日本ではキョウチクトウの一種として知られているらしい。

purumeria.jpg

バックナンバーへ

お勧めの書籍