秋葉原日記 (ライブラリ)

プロアマ戦

 昨日は、千葉廣済堂カントリー倶楽部で行われた廣済堂レディースゴルフカップのプロアマ戦に参加した。
 プロアマ戦とは、トーナメント本戦の前日、主催者が顧客を招待して出場プロと一緒にプレーさせるイベント。
 この日のプロアマ戦には、廣済堂レディースの前年優勝者不動裕理、女子プロゴルフツアー今年度ここまでの賞金トップ福嶋晃子らトッププロ45人と、樋口久子日本女子プロゴルフ協会会長らゲストが参加した。
 プロアマ戦は、プロ1人とアマ3人が一組となって、ベストスコア方式で行うチーム対抗戦。
 自分は前田久仁子プロとの組み合わせだった。
 前田プロは31歳の中堅で、ここ数年連続してシード権を獲得、安定した成績を残してはいるものの未だ優勝経験がなく、何よりもまずは1勝が悲願の様子だった。
 この日は、夜来の雨がプレー中ついにやむことがないあいにくのコンディションだったが、プロを交えてのプレーは楽しいものだった。
 なお、27回目を迎えた伝統の本戦は、今日30日から3日間にわたって展開される。

pro%26ama.jpg
(前田久仁子プロと)

バックナンバーへ

お勧めの書籍