秋葉原日記 (ライブラリ)

溶接団体歓迎晩餐会

 一昨日7日から大阪へ来ている。
 今日9日からインテックス大阪で開かれる2008国際ウエルディングショーのためで、開幕を控え昨日8日はアメリカ、中国、韓国各国溶接協会代表を招いて歓迎晩餐会を行った。
 晩餐会には、AWS(アメリカ溶接協会)、CMES(中国機械工程学会)、KWIC(韓国溶接工業協同組合)の代表19人が出席したのだが、この3カ国3団体とはお互いのウエルディングショー同士が提携関係にあり、きわめて良好な間柄にある。
 AWSはファブテック&AWSウエルディングショー、CMESは北京エッセン溶接フェア、KWICがウエルディングコリアのそれぞれ主催者であり、同時に今回の国際ウエルディングショーに対しは自国メンバーを引き連れて出展してくれた。
 とくに、KWICは17社が出展し、韓国パビリオンを構成する盛況ぶりとなっている。
 もう一つ、今回はまとまった出展にならなかったがドイツのエッセンウエルディングフェアとも提携関係にあり、こうした溶接を通じた国際交流が進んでいることはうれしいことで、この日の会食でも、いっそう交流を深めようと話が弾んだのだった。

kangeibansankai.jpg

バックナンバーへ

お勧めの書籍