秋葉原日記 (ライブラリ)

ハナモモ(花桃)

 我が家は都心から東北東の近郊にあって、都心に比べ桜の開花が1週間ほど遅れていたし、全般に花の歩みはやや遅れぎみだが、それでも桜も先週にはほぼ満開となったし、この頃では様々な花が咲き乱れてきている。
 モモも、2週間前にはすでにつぼみを大きく膨らましてはいたのだが、やっとこの頃開花した。
 このモモは、ハナモモ(花桃)といって、観賞用に改良された園芸品種らしい。
 ハナモモは、遠くから見るとウメと見間違えるが、ウメが2月頃咲くのに対し、ハナモモは3月下旬から4月上旬が満開となる。花の色も、濃い紅色をしたものから、淡い紅色や白いものまでいろいろある。
 また、近づいて見れば、花びらは多重弁でむっちりとしている。
 それと、これも気がついたのだが、葉は花よりもやや遅れてつくようで、この段階では葉はちらほらとしかついていない。

hanamomo.jpg

バックナンバーへ

お勧めの書籍