秋葉原日記 (ライブラリ)

沢田勇治郎氏受賞記念祝賀会

 昨秋の国家褒章で藍綬褒章を受賞した沢田勇治郎氏の記念祝賀会が昨日25日ホテルオークラ東京で行われた。
 沢田さんの受賞は、全溶連(全国高圧ガス溶材組合連合会)会長として高圧ガスの保安確保と溶材業界の発展に貢献したことによるもので、祝賀会には同業のみならず溶接業界から幅広く約200名が出席し盛大だった。
 沢田さんは、溶材商社の全国団体全溶連の会長に就任して4年目になるが、この間、財政基盤の確立に腐心、今日の健全化を果たす一方、保安教育の徹底など保安啓蒙活動推進に指導力を発揮してこられた。
 沢田さんとは自分も随分と懇意にさせていただいているが、大変おだやかなうちにも芯の強さをもっているお人柄だ。そのお人柄があってこそ、お山の大将が揃ったようなこの全溶連でトップを続けてこられたのだろうと察せられる。
 ところでこの日初めて知ったことだが、勲章、褒章の中で賞牌に氏名が刻印されているのはこの藍綬褒章のみなそうで、その理由は定かではないが、一層名誉なことではあるだろうし、沢田さんのお喜びもひとしおということだろう。

sawadashukugakai.jpg
   

バックナンバーへ

お勧めの書籍