2016/02/15

春一番

 昨日一昨日13日14日と季節外れなほど暖かかった。連日20度を超していて、昨日の朝方などは風雨も強く、これは今年の春一番だったとのこと。春一番は3月のものと思っていたが、一ヶ月も季節は早く進んでいるようだ。
 その暖かさに誘われて春を探しに随分と歩き回った。いつもの散歩は1時間ほどのものだが、一昨日などは2時間ほども歩いた。そうしたら汗ばむほどだった。
 梅が満開となっていた。早いものではもう一ヶ月以上も前から咲き出していてが、ここにきて一斉に咲いていた。
 梅の花期は桜とは違って長いからじっくりと楽しめる。ただ、梅は寒い中に凛と咲くのがもっとも風情があるように思えるもので、あまりに暖かいと戸惑ってしまう。
 紅白2種咲いているが、どちらが好きかはそれこそ好み。純情さが漂う白梅もいいし、紅梅の艶やかさも捨てがたい。私は紅白揃って咲いている模様が好きだ。また、薄紅色の梅の花もあって、遠目には桜と見紛うてしまいかねない。
 木に咲く花は本当にまだ少なくて、やっとボケの咲きかかっているところを見つけた。早くからつぼみは付けていたがやっと咲き出した。これなども例年より一ヶ月も早いようだ。


写真1 満開になった梅の花。これは紅白の中間のような色合い。


写真2 咲きかけてきたボケの花。葉に先駆けて花が咲く。

お勧めの書籍