2015/10/05

色づく秋

 昨日4日までこのたびの土日は快晴に恵まれ秋日和だった。トンボが飛び、蝶が舞っているし、朝夕や日陰などはさすがに冷やっとするが、日中散策していると汗ばむほどの陽気だった。
 それでも、10月に入ってすっかり景色が色づき秋めいてきた。
 まだ、紅葉というには早いが、カエデなどは葉を落とし始めているし、ハナミズキも葉を赤紫色に色づかせ、真っ赤な実をつけている。
 柿やミカンも黄色に色づき、実をたわわに実らせている。

  


写真1 秋を感じさせるトンボ。それにしてもトンボはなぜ尖ったものを好むのだろう。


写真2 紅葉と赤い実りを同時進行するハナミズキ。


写真3 たわわという表現がぴったりの黄色く色づいた柿の実。

お勧めの書籍