高圧ガス販売店の自覚

高圧ガス販売店の自覚
法令や技術書が教えてくれない高圧ガス保安の心得

価格:756円(本体価格:700円)

 高圧ガス販売店にとっての「そもそも保安とは」というテーマに真摯に取り組み,「なぜ保安をするのか」「なぜ保安保安といわれるのか」といった疑問に一定の解を提案する書籍。
 高圧ガス保安の心得として必携である同書には,次のような疑問に対する解説が準備されています。

それは
 ・高圧ガス販売業者が意識しなければならない保安とは?
 ・高圧ガスは危険だがあまり思わないものはなぜ?
 ・保安法はなにをさせるための法律?
 ・事故をおこすと保安法で罰せられちゃう?
 ・こんな厳しい法律があるのはだれのため?
 ・過去,販売業者に現場保安をさせたのはどんな原動力?
 ・何を根拠に行政指導体制は保安法に規制緩和したのか?
 ・保安法へ改称後,急増する事故に対する現在の方向性は?
 ・今販売業者にとって保安はなににあたるか?
 ・消費事業所の保安で,販売業者はなにをなすべきか?
といった疑問に対するものです。

大岡久晃 著
A5判  120
ISBN978-4-88318-039-4

高圧ガス販売店の自覚

カテゴリー