【特別企画】座談会/工業高校における溶接教育

18/01/02

ものづくり現場では依然として技能者不足や技能伝承が大きな課題となっている。全国の工業系高校では、次世代の技能者を育成すべく。技能教育や高校生コンクール、クラブ活動などでものづくりや溶接の魅力を伝える活動を行っているが、予算や指導者側の人材不足など課題も多い。西日本地区の現役工業高校教員5氏が現状と展望を語る。
【第3255号】

TOP画面へ

お勧めの書籍