腕上げ作業補助器具を開発

17/07/25

建設や造船、建機など重筋作業が求められる作業現場では、作業者の負担を減らし生産性の向上を図ることが、長期的な人材確保の面からも求められている。ニッカリ(岡山市東区、杉本宏社長)はこのほど、腕上げ作業補助器具「ASN110/ASN110Pro」を発売した。同器は、上向の溶接やサンダー掛けなど、腕を上げた厳しい姿勢で行う様々な作業をサポートするもの。ベルトから伸びる器具により腕を支えることで腕を上げた姿勢を維持するとともに必要な筋力を軽減する。
【第3204号】

TOP画面へ

お勧めの書籍