2005年(平成17年)6月21日 第2623号

05/06/21

●《トップニュース》
日溶協、第56回通常総会開く/溶接情報C、構想の具体化へ
日溶協は6月14日、都内で第29期第56回通常総会を開催し、宮田隆司会長から溶接情報センターの構想具体化、会員企業へのサービス強化、国際化対応の3つの重点施策が示された。また、第50回全国溶接技術競技会表彰式、第35回日溶協協会賞表彰式も行われた。
●第62回全溶連大会2005広島、ガス溶材販売業者320人が一堂に/澤田会長と副会長5氏を選任
全国高圧ガス溶材組合連合会は6月9日、第62回全溶連大会2005広島を広島市内で盛大に開催した。大会には全国から約320人が出席、大会宣言「我々で築こう全溶連の新時代」、「創意と責務で保安の確保」を採択した。役員改善では、澤田勇治郎会長を再選し副会長に深尾定男、竹腰兼壽、上田茂男、藤井基博、松尾光敏の5氏を選任した。
●四国岩谷産業、盛大に設立記念式典開く/関係者150人招待、四国地区の基盤強化
岩谷産業の地域分社として4月1日に設立された四国岩谷産業が、このほど高松市内で設立記念式典を開催した。四国岩谷産業は、岩谷産業のガス&エネルギー事業構造改革の一環として設立されたもので、同地域の事業部門を統合し事業再生を推進していく。売上規模は年商約70億円。
特別企画●HUBTEC2005ものづくり中部出展会社案内
HUBTEC2005 ものづくり中部の出展社製商品や見どころを一挙掲載。最新技術・製品の展示実演はじめ、多彩なテーマの技術講演や技能者育成のための各種イベントなど幅広い展開を行う一大イベント。溶接関連展示会として、これまで類を見ない充実したプログラム内容で構成している。

TOP画面へ

お勧めの書籍