2005年(平成17年)5月17日 第2618号

05/05/17

●《トップニュース》
盛大にAWSウエルディングショー開く、374社出展/自動化・システム化中心に展開
第52 回AWSウエルディングショーが4月28日までの3日間、米テキサス州ダラスで開催された。今回の出展社数は、昨年のシカゴ開催425社を下回る374社にとどまったものの、豊富なテーマを設定したシンポジウムや技術・教育セミナーや溶接技能コンクールなど併催イベントが充実しており、全米から多くの来場者が訪れた。
●安川電機、産業用ロボット新工場を建設/用途別にライン構築
安川電機は、産業用ロボット「MOTOMAN」(モートマン)の拡販に対応するため、今夏着工し11月の完成をめどに新工場を建設し生産能力を強化する。新工場は本社敷地内に建設し建物面積は1万平方メートル。新工場は既存の工場・設備を含め用途別の生産体制再構築を行い、年間2万4000台体制を整える。
●松下溶接システム、「TAWERS」増産へ/受注増に対応し月400台体制に
松下溶接システムは、昨秋に発売した電源融合型溶接ロボット「TAWERS」の増産に踏み切る。受注急増に対応するためで、生産設備を増強して月産400台体制に引き上げる。同機は発売3ヵ月後に月産台数を200台から300台に増強したが、海外からの引き合いも増加しているため再増産に着手するもの。

TOP画面へ

お勧めの書籍