溶射技術

2008年の記事一覧

2008/10/02

Vol.28 No.3 【特集】 次世代エネルギーと溶射技術

Vol.28 No.3 (2008年10月1日発行) 特 集●次世代エネルギーと溶射技術 電力システムにおける溶射技術の最近の動向  伊藤義康 (東芝)  大気プラズマ溶射遮熱コーティングの機械的特性と溶射条件の関連性  山崎泰広 (新潟工科大学) 特集●日本溶射工業会創立50周年 50年の歩み/特別座談会/支部活動報告 技術解説● 真空アーク処理による高密着強度プラズマ溶射皮膜の開発とその応用 ...

詳細はこちら

2008/09/10

「日産GT-R」新型エンジンにプラズマ溶射が初採用

「日産GT-R」新型エンジンにプラズマ溶射が初採用 昨年,日産自動車が発売した,スポーツカーのフラッグシップモデル「日産GT-R」のエンジンシリンダー―ブロックに,プラズマ溶射が採用された。従来の鋳鉄製の部品に比較して熱膨張が少なく,より高効率,高性能のエンジンが実現した。溶射加工がシリンダーブロックに本格採用されたのは国産自動車としては初となる。 −・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−...

詳細はこちら

2008/09/08

現場作業監督者から見た安全衛生管理とは

現場作業監督者から見た安全衛生管理 溶射作業においては,作業者の安全,衛生対策を優先することが,結果的には溶射加工作業を円滑に遂行し,溶射皮膜の品質の向上にも寄与している。溶射加工作業工程に沿って,安全衛生上必要な保護具の種類とその役割,ガス漏れ検知,各種警報装置など事故対策の具体例を紹介し,溶射加工作業の周辺環境への留意点なども解説する。 −・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−...

詳細はこちら

2008/09/05

Vol.28 No.2 【特集】 溶射現場の安全・環境対策

Vol.28 No.2 (2008年8月10日発行) 特 集●溶射現場の安全・環境対策 溶射施工における安全衛生  上野和夫(日本溶射協会会長・産業総合技術研究所)  現場作業監督者から見た安全衛生管理  塚原 豊(トーカロ) 粉じん爆発とカイネティックメタライゼーション装置用金属粉末の粉じん爆発特性  坂田一則(富士岐工産) ブラストおよび溶射加工騒音とその改善策例  窪堀俊文(近畿大学) 溶射...

詳細はこちら

2008/09/05

Vol.28 No.1 【特集】 溶射とメンテナンス

Vol.28 No.1 (2008年5月10日発行) 特 集●溶射とメンテナンス 金属溶射施工に関して  −助田高架橋を対象として−  前田 博(宇部興産機械)  耐高温環境用溶射皮膜  原田良夫(トーカロ) 特別企画●中小ものづくり高度化法 “溶射技術”が中小ものづくり高度化法・特定ものづくり基盤技術に 中小ものづくり高度化法による溶射に関する高度化指針 技術解説● 溶射法による金属ガラス粉末積...

詳細はこちら

バックナンバー

お勧めの書籍