ファナック、35%増収、営業益は49%増

18/05/09

ファナックの平成30年3月期連結決算は、売上高7265億9600万円(前期比35・3%増)、営業利益2296億0400万円(同49・9%増)、経常利益2495億2500万円(同47・8%増)、当期純利益1819億5700万円(同42・5%増)の大幅増収増益となった。ロボット部門の売上高は前期比19・9%増の2278億2700万円。米州、欧州および中国向けが引き続き好調に推移し、なかでも中国向けの需要が活発だった。国内も堅調に推移した。平成29年11月、ロボットの累計生産台数は50万台を達成した。
【第16228号】

TOP画面へ

お勧めの書籍