アマダグループ、切削機械事業を拡大

17/09/11

アマダホールディングスとアマダグループで切削・プレス・工作機械の販売・サービスを担当するアマダマシンツールは、現在推進中である切削機械事業の中期経営計画(売上高320億円から450億円)の達成に向け、「超硬ブレード生産能力拡大」のための投資を進めるとともに、「新素材加工市場への参入」を目指したM&Aを実施する。
【第16072号】

TOP画面へ

お勧めの書籍