世田谷区に移動型水素ステーション

17/02/09

世田谷区の保坂展人区長は2月2日に開いた記者会見で、同区内に燃料電池自動車(FCV)用の移動型水素ステーションの開設を予定していると発表した。現在、公有地を中心に候補地の協議を行っており、今年11月をめどに開設する方針を示している。世田谷区では近年、水素の利活用について積極的な検討を実施してきた。
【第15929号】

TOP画面へ

お勧めの書籍