岩谷、FCV向け水素の販売価格決定

14/11/26

岩谷産業(野村雅男社長)は、商用水素ステーションで販売する水素の販売価格を1キロ当たり1100円にすると発表した。経済産業省のロードマップに示す「2020年にはハイブリッド車の燃料代と同等以下を実現する」との目標を5年前倒しで達成する。
【第15406号】

TOP画面へ

お勧めの書籍