産業特信

一覧ページ

2018/05/17

岩谷産業、14%増収、経常益は9%増

岩谷産業(谷本光博社長)は5月14日、東京・港区の東京本社で平成30年3月期連結決算発表会見を行った。それによると、売上高6707億9200万円(前期比14・1%増)、営業利益271億9300万円(同8・6%増)、経常利益294億0700万円(同9・6%増)、当期純利益175億7700万円(同6・2%増)の増収増益だった。会見の席上、谷本社長は平成30年3月期について、「LPガスの高騰、産業ガスお...

詳細はこちら

2018/05/16

高圧ガス工業、5%増収、営業益は6%増

高圧ガス工業の平成30年3月期連結決算は、売上高799億5800万円(前期比5・1%増)、営業利益48億1800万円(同6・7%増)、経常利益53億8600万円(同5・4%増)、当期純利益32億4000万円(同2・5%減)の増収営業増益となった。当期純利益が減少したのは減損損失6億2700万円を特別損失に計上したため。 【第16233号】...

詳細はこちら

2018/05/15

日本エア・リキード、第一酸素(長崎)から譲受

日本エア・リキードは5月8日、100%子会社であるエア・リキード工業ガスを通じて第一酸素(長崎県長崎市)から産業用、医療用に使用される各種ガスと関連資材および溶接・溶断に使われる機材の販売事業を譲り受けたと発表した。第一酸素は長崎県の病院や医療、大学、一般産業向けに産業ガスおよび関連機器を幅広く販売しており、2017年の売上高は約2億3000万円。 【第16232号】 ...

詳細はこちら

2018/05/14

大陽日酸、11%増収、純利益は40%増の489億円

大陽日酸の平成30年3月期連結決算(国際会計基準)は、売上収益6462億1800万円(前期比11・1%増)、コア営業利益600億3300万円(同9・7%増)、営業利益598億6200万円(同11・5%増)、当期純利益489億1900万円(同40・8%増)の増収増益だった。国内ガス事業においては、産業ガス関連で主力製品であるセパレートガスの売上げが主要関連業界である鉄鋼や化学向けを中心に堅調に推移し...

詳細はこちら

バックナンバー

お勧めの書籍