産業特信

一覧ページ

2017/02/28

岩谷産業、イワタニ水素フォーラム開催

岩谷産業が主催する第11回イワタニ水素エネルギーフォーラム大阪が2月14日、大阪市北区のグランフロント大阪で開催され、640人が聴講した。NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の大平英二燃料電池・水素グループ主任研究員は、同機構が関わる水素エネルギー関連プロジェクトの展開について講演。燃料電池の普及に向けた基盤研究を産学連携体制で進めていることを説明した。...

詳細はこちら

2017/02/23

本社主催/機械・工具実践型セミナー開く

産報出版は2月22日、東京・港区の機会工具会館でものづくりを支える流通業界の営業担当者を対象とした機械・工具実践型セミナー「成功事例に学ぶ提案のかんどころ」(後援=全国高圧ガス溶材組合連合会、東京都機械工具商業協同組合)を開催し、受講した約60人が電動工具やレーザ加工機の基礎知識や顧客への提案方法などを学んだ。  セミナーでは、どの業界でも扱える機械や工具でありながら対面型営業が必須とされる商品...

詳細はこちら

2017/02/22

日鐵住金/溶接材料4月から再値上げ

日鐵住金溶接工業は21日、溶接材料の販売価格を4月出荷分からトン当たり1万円以上再値上げすると発表した。対象品種は、ステンレス鋼用、裏当て材、タブ材を除く全品種。同社では鉄鋼原料、各種フラックス原料など素材供給各社からの相次ぐ値上げ要請を受け、今年1月出荷分から1万円以上の値上げを実施したが、その後も各種原材料が続騰し、「自助努力では到底吸収できない」と判断。前回の値上げに続いて販売価格に反映させ...

詳細はこちら

2017/02/21

パナソニックロード/3つの『作る』を実践

パナソニックは2 月17日、豊中市の本社構内で「2 0 1 7 パナソニックロード」の出陣式を行った。冒頭の挨拶に立った同社ビジネスイノベーションセンターの山崎章寛所長は、「年間継続しているこのロードで、全国津々浦々顧客の課題を聞き、ノウハウを蓄積してきた。『売りを作る』『商品を作る』『絆を作る』の3つの『作る』を実践できた時が成功だと思う。一軒でも1人でも多くの顧客を回り、3つの『作る』を実践し...

詳細はこちら

バックナンバー

お勧めの書籍