ベトナムで本格操業

11/07/29

 デンヨーは19日、東南アジアにおける第2の生産拠点デンヨーベトナム社(フンイエン省=写真)の開所式を現地で開催し、本格的に操業を開始した。国際市場における価格競争が一段と厳しさを増す中、同社では海外生産比率を高めるため、昨年5月17日付で100%出資子会社のデンヨーベトナム社を設立。エンジン発電機の中核部品である発電体の製造工場として、これまで準備を進めてきた。

バックナンバーへ

お勧めの書籍