お知らせ

・「非溶融接合の適用と信頼性の追求 マルチマテリアル時代の接合技術」セミナー 聴講者募集!

 現状,輸送機器を中心とした構造物のマルチマテリアル化の進展により,その接合も鋼とアルミ,CFRPとの異種材料接合など,従来の溶融接合では対応できないケースも増加しつつあります。
 そこで,「低環境負荷」や「循環型社会」へのニーズの高まりから,これに対応するあたらしい非溶融接合技術をテーマに事例を挙げ,新たなニーズを創出するめのセミナーを企画しました。
 本セミナーは,自動車ボディにおけるマルチマテリアル化技術の現状を皮切りに,構造用接合・接着剤から樹脂と金属の異種材料接合,機械締結,接合部の信頼性を確保する解析技術まで,非溶融接合に関する最新事情を紹介いたします。皆様の受講をお待ちしております。
 なお,詳細は以下の通り。

<開催概要>
 ■日時/平成30年2月21日(水)
 ■会場/ソラシティ カンファレンスセンター(東京都千代田区神田駿河台4-6)
 ■受講料/18,000円(テキスト代含む) *税別
 ■定員/90名
 ■申込締切/平成30年2月9日
 ■プログラム/
・基調講演「自動車ボディにおけるマルチマテリアル化技術」(大阪大学・廣瀬明夫氏)
・「輸送機市場における構造用接合・接着剤の最新事情」(スリーエム ジャパン)
・基調講演「造船分野における構造用接着剤の規制の状況とガイドライン」(日本海事協会・高松正徳氏)
・「デジタル機器における樹脂と金属の異種材料接合?NMT射出成形による樹脂と金属の異種材料接合」(大成プラス)
・「TOX - 接合システムの自動車への適用」(トックス プレソテクニック)
・「マルチマテリアルのレーザ接合とマイクロフォーカスX線CTによる解析」(前田工業)


セミナー申込書はこちらからD/L下さい

 ■問合先/産報出版(株)「マルチマテリアル時代の接合技術」セミナー係
(〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-11,電話03-3258-6411)

お勧めの書籍