ドローン活用の基準確立へ=NEDO

18/02/05

ドローンをインフラ点検に活用するための目下の課題は、統一された「物差し」の確立だ。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は1月11日、昨秋から順次実施してきたドローンの飛行試験に関する概要を発表した。得られた知見は、同機構の進める、橋梁点検に使用するドローンの性能評価基準開発へ活用される。
【第1371号】

TOP画面へ

お勧めの書籍