HIK、2017年度研究発表会開く

17/11/05

東関東非破壊検査研究会(HIK)は10月14日、水戸市内の茨城県開発公社ビル会議室で「2017年度研究発表会」を開催した。研究発表では若手技術者による6件の発表を実施。ロボット技術やフェイズドアレイ技術など、広範なテーマの意欲的な発表が相次いだ。
【第1365号】

TOP画面へ

お勧めの書籍