第1369号

18/01/05

●《トップニュース》
〈新春NDT現場訪問〉ANAの航空機整備

部位ごとの材質や部品の形状、寸法の多様性から、多角的な検査・修繕を必要とする航空機の整備現場。国内航空分野の主要企業である全日本空輸(ANA)の機体・装備品・エンジン整備現場を訪問し、航空機整備の現況を取材した。
年頭所感=学・協会、有力企業各社
学・協会の代表者、NDT関連企業各社が、「年初に当たっての方針」「業界への要望」「来年の重点事業」など、年頭にあたり所感を述べる。
〈特別インタビュー〉日本溶接技術C・黒川剛志氏に聞く
日本溶接技術センター(川崎市川崎区)では、検査・溶接両分野の技術・技能教育、普及を目的に、日本溶接構造専門学校の運営や各講習会などの幅広い事業を展開し、国内産業の発展、ものづくり分野の人材育成に貢献している。同センターの黒川剛志代表理事・理事長に、今年の事業方針などをきいた。
MT・PT注目製品コレクション
表面の欠陥を効率的に検出するMT・PTは、航空機をはじめ、鉄道、自動車部品など、幅広い産業分野の検査に活用されている。両手法の装置・関連機材などの中から、各社の販売する注目製品を紹介する。

TOP画面へ

お勧めの書籍