第1366号

17/11/20

●《トップニュース》
電力中央研究所、第12回PD試験委員会開く

電力中央研究所・材料科学研究所PDセンターは10月23日、東京・千代田区の同研究所大手町地区会議室で「第12回PD試験委員会」を開催。17年度下期―18年度上期の活動計画などを報告したほか、実施機関である電中研関係者と委員の間で活発な意見交換が行われた。
JSNDI・UT部門講演会=歴史的機械など見学
日本非破壊検査協会(JSNDI)超音波部門は11月10日、埼玉県宮代町の日本工業大学学友会館で2017年度第2回同部門講演会を開催。3件の研究発表などを行ったほか、終了後には、ものづくりの歴史的名機が展示されている工業技術博物館などの見学を実施した。
KNDT、第22回技術発表会を開催
神奈川県非破壊試験技術交流会(KNDT)は11月7日、横浜市金沢区のIHI検査計測福浦本社で、第22回技術発表会を開催、約60人が参加した。県立産業技術総合研究所との共催。当日は、IHI技術開発本部シニアエンジニアの中西保正氏が特別講演を行ったほか、会場となったIHI検査計測福浦本社の施設見学会も行った。
〈トップインタビュー〉トーレック・ 佐藤公悦社長
1953年の創立以来、産業用・医療用のX線装置販売を2本柱に、時代ごとのニーズに沿った様々なソリューションを提供してきたトーレック(横浜市)。86年の就任以来、30年以上にわたり同社をリードしてきた佐藤公悦社長に、直近の需要動向や、今後の展望をきいた。

TOP画面へ

お勧めの書籍